ちくわぶログ

初夏のピクルス ~ミョウガとズッキーニを主役に~

 

 

ピクルスで湿邪しつじゃを退治!

梅雨時期の雨は、植物の成長に欠かせないものですが、

高い湿度は、私たちの体調にも大きく影響します。

これを東洋医学では「湿邪しつじゃ」とし、重くてネバネバした性質があるため、

頭や手足が重い・だるいという症状や

関節痛・膀胱炎の原因になりやすいとされています。

この時期を乗り切るには、水分代謝を良くし、

気分は晴れやかに、食べ過ぎなどを予防し胃の機能を保つことが大切。

その香りから気を巡らせる作用を強く持つミョウガ、

水の滞りによるむくみやのどの渇きなどのトラブル予防をするズッキーニを中心に、

トマト、ブロッコリー、パプリカ、ヤングコーン、カブを合わせました。

彩り豊かな目にも美味しいピクルスで、梅雨時期の心身を整えましょう!

※ランチセット、まんじゅうセットに付いてきます/単品でも購入OK

 

食材の五性と性味

ミョウガ

気を巡らせる 食欲不振の改善 発汗

性質

五性→温  性味→辛

ズッキーニ

水分代謝を促進しむくみや渇きを改善 熱を取り除き、津液を生じさせる

性質

五性→寒  性味→甘

カブ

利尿作用→湿邪を排出 停滞した「気」や上がりすぎた「気」を降下

性質

五性→平  性味→辛/甘/苦

ブロッコリー

虚弱改善 老化が気になる時に

性質

五性→平  性味→甘

パプリカ

消化不良や食欲不振を改善

性質

五性→温  性味→辛

ヤングコーン

体の余分な熱を冷まし、余分な水分を除去する   胃腸の調子を整え気を補う

性質

五性→平  性味→甘

トマト

体に潤いをもたらせて渇きを止める 胃腸の働きを高め、消化を助ける

性質

五性→微寒  性味→甘/酸

 

 

-ちくわぶログ

Copyright© 薬膳カフェ日月(ひげつ) , 2020 All Rights Reserved.