素花®とは

素花®(すはな)とは

花それぞれがもつ性質をそのまま、素の状態で安心して楽しんで頂けるハーブティー、素花。

季節柄の不調、不定愁訴、生理痛や更年期障害など、からだを調える「薬膳茶」としてお役立て下さい。

お茶以上、漢方未満。

様々な不調に合わせたブレンドティーもご用意しています。ぜひ当カフェへお立ち寄りいただき、心身ともにリラックスできるティータイムをお過ごしください。

※素花は(株)紫宮のオリジナル商品です。

素花の楽しみ方

素花で扱う花について

当社では、素花のある日常を楽しんでいただくために、品質管理を徹底し、厳しい基準で選別・収穫された、無着色・保存料不使用の花だけをお届けしています。

取扱う花茶は韓国・高敞(コチャン)で栽培から加工まで、すべて一社で行っています。

何度も韓国・高敞に足を運び、育成環境や土の状態、畑や加工現場はもちろん、収穫から乾燥の工程の全てを確認しております。

薬膳学を元にした素花のオリジナルブレンド

薬膳学では、必要な営養物質を摂るだけでなく、食材の持つ陰陽のバランスなどを考え、からだを最適なバランスに調えます。

これを「弁証施膳(べんしょうせぜん)」といいます。

弁証施膳をするときに、改善したい症状によく使われる漢方薬を「参考方剤」として選び、その中で使われている生薬の特性から食材を選ぶことがあります。

【例】3日前から咳が辛く、悪寒があり軽く発熱。薄く白い痰が出る症状の場合。

→参考方剤「三拗湯(さんようとう)」組成:生姜・甘草・杏仁 麻黄
→生姜を使い、他の生薬と似た特性をもった食材で「生姜と黒糖のスープ」を施膳

素花のブレンドハーブティーは、すべてこの「弁証施膳」の考え方に基づいて行っています。

たとえば、冷えによる「鼻づまり」「軽い咳」の改善が目的の場合は

  • ナツメ・コブシ ・千日紅・乾姜・甘草をブレンドします。

このブレンドは冷えたからだを温めるなどでお馴染みの「葛根湯」に、暖めや滋養作用を持ち「辛夷(しんい)」と「川芎(せんきゅう)」を配合した漢方薬「葛根湯加川芎辛夷(カッコントウカセンキュウシンイ)」を参考方剤としました。

ナツメの甘さと生姜の葉の辛味が絶妙なおいしさです。

その時の体調にピタリ合っていると異常に美味しく感じ、体調も改善。

翌日飲むと「あれ、昨日ほど美味しく感じない・・・」。

同じブレンドティーを飲んでも、その日の体調で感じ方が全く異なることもしばしば。体調管理の上でも面白いなと感じます。

素花のご購入はこちらから

素花オンラインショップへ

外部のショッピングサイト(BASE)を利用しています。コンビニでの後払い決済など多様な支払方法に対応しています。

あなただけの素花をブレンドいたします

当店では、ひとりひとりの要望、悩みに合わせてオリジナルのブレンド素花をご提供できます。

続きを見る

素花の品質と安全性について

当社では、花のある日常を楽しんでいただくために、品質管理を徹底し、厳しい基準で選別・収穫された、無着色・保存料不使用のものだけをお届けしています。

続きを見る

Copyright© 薬膳カフェ日月(ひげつ) , 2021 All Rights Reserved.