お知らせ

2020 初夏限定オリジナル花茶ブレンド 販売開始のお知らせ

店舗にてご実飲 各¥600(税抜)

ご自宅用パッケージ 各¥400(税抜)
※3個セット【組み合わせ自由】 ¥1,000(税抜)

初夏は、梅雨入りし夏に向かって気温や湿度が一気に高くなる時季。
二十四節気では、一年の内で最も昼の時間が長くなる夏至げしを過ぎ、
本格的な夏の暑さが始まる小暑しょうしょと進みます。

高温多湿のこの時期は、
身体に溜まった水分が消化機能に影響を及ぼし、
食欲不振や消化不良につながります。
また、炎熱の季節でもあり、
体にこもった熱と湿がニキビ、湿疹、アトピーなどの
皮膚トラブルを増加させます。
暑さと湿気対策、心身ともに健やかに過ごせるように、
4種類の初夏ブレンドをつくりました。

薬膳的観点から、陰陽バランスの取れた
当店オリジナルブレンドは
早く作用し、長く体内にはたらきます。

 

【ブレンド内容】

1.むくんで重たいからだに

・ニセアカシア ・マリーゴールド ・メドハギ ・山桜

むくみの原因である余分な水と熱のこもりをスッキリさせる
ブレンドです。
水分代謝を促すニセアカシアとメドハギは、体内の水はけを良くし、
鼻水や痰もスッキリ。
炎症を抑えるマリーゴールドと山桜を合わせることで、部分的に汗をかく
不快感や不調も整えます。

 

2.雨の日の不調に

・千日紅  ・山査子 ・山茱萸 ・タンポポ

深い呼吸を促すことで、水や血の流れを促して
倦怠感をスッキリさせるブレンドです。
気圧の変化で不調が出やすい耳鳴りには山茱萸、めまいには山査子が
それぞれ作用します。
汗をかきやすくしたり胃を整えるタンポポ、
いがらっぽい喉のかゆみを鎮める千日紅は、
眠れない夜にもお勧めです。

 

3.晴れやかな気分に

・桃花 ・ハマナス ・蕎麦の花 ・レモンバーム

よく香る花•葉を合わせて内向きな気を巡らせる、
雨の日が続くこの時季に最適なブレンドです。
香りや口当たりまろやかなレモンバームと蕎麦の花を合わせることで、
からだが暖まり気持ちが落ち着きます。
ハマナスと桃花は血の巡りを促して不安な気持ちを整えます。

 

4.余分な熱を放出!

・ケイトウ ・蓮の葉 ・イエロー コスモス ・矢車菊

体内が過剰になっているのを火消しのように
スッキリさせてくれるブレンドです。
蓮の葉の香ばしい香りは暑さで眠れないよるやイライラする昼間に。
すべて炎症を抑える花•葉ですが、
特に目にはマリーゴールド、
関節にはケイトウ、
胃には矢車菊が
それぞれの熱のこもりによる不調に作用します。

 

-お知らせ

Copyright© 薬膳カフェ日月(ひげつ) , 2020 All Rights Reserved.