ちくわぶログ

トマトと鶏のスープ【調理・試食動画付き】

3週間に一度、時季に合わせたスープとポタージュをご提供しておりますが、

今回の始まり、4/22(水)はテイクアウトのみ…

こんな時だからこそ!温かいものをアツアツで召し上がって頂きたいのに

お届けできないもどかしさ。

せめて皆様の食卓のお近づきになれればと、

今回は「トマトと鶏のスープ」の調理動画を撮影いたしました。

食欲増進効果のあるトマトや消化を高める鶏肉、

気の巡りを良くしてくれる玉ねぎやセロリを入れたさわやかなスープです。

You are WHAT YOU EAT…あなたはあなたの食べたものでできている。

手軽でに薬膳!おいしいスープで、皆様やご家族が健やかに過ごせますように。

【脱力薬膳】トマトと鶏のスープ

材料(4人分)

  • トマト 2個
  • 鶏むね挽肉 200g
  • 玉ねぎ 100g
  • セロリの軸 40g
  • セロリの葉 7~8枚
  • 水 800~1000cc (今回は800ccで作りました)
  • チキンブイヨン(顆粒) 小さじ2
  • 塩 コショウ 各少々
  • 【A】酒…大さじ2 塩…小さじ1 こしょう…少々

 

作り方

1.トマトは1cm角、玉ねぎとセロリの軸は粗みじん切りにします。
鶏肉はAをふり、練らないように混ぜ合わせます。

2.鍋に1の玉ねぎ、セロリ、分量の水を入れて火にかけます。
煮たったらチキンブイヨンを加えて3~5分ほど煮ます。
玉ねぎとセロリが透き通ったらトマトを加え、さらに2分ほど煮てあくを取ります。

3.鶏肉に2のスープを大さじ2杯ほど注いでかき混ぜ、ほぐれたら2に加えます。
鶏肉が固まらないように菜箸で混ぜながら煮立て、
ていねいにあくを取り、塩、こしょうで味を調えて完成です。

4.器に盛り、お好みでセロリの葉を飾ります。

 

食材の五性と性味

トマト

からだに潤いをもたせて渇きを止める 健胃消食

性質

五性→微寒  性味→甘/酸

鶏肉

膨満感や食欲不振の改善に 精気を養う

性質

五性→温  性味→甘

玉ねぎ

解毒・殺菌作用 血流を促し動脈硬化の予防

性質

五性→温  性味→甘/辛

セロリ

体内にこもった熱を冷ます 利尿作用

性質

五性→涼  性味→甘/苦

-ちくわぶログ

Copyright© 薬膳カフェ日月(ひげつ) , 2020 All Rights Reserved.